排泄動作支援機器「サットイレ」 バックルパーツ

この度、釣り具で有名な 株式会社がまかつ 新規事業部様よりご依頼を頂き、世の中に必要とされる介護現場での排泄動作支援機器「サットイレ」のパーツを共同開発させて頂きました。
この「サットイレ」の開発コンセプトは介護者の負担を減らすためだけでなく、要介助者の負担も軽減する双方向に「優しい設計」を実現された支援機器です。サットイレの商品説明や操作方法等についてはこちらの動画サイトよりご確認ください。

https://www.youtube.com/channel/UCaRW_JhGumsMYaJmdlZm89A

 

介護の現場では要介護者の排泄支援が介護者の大きな負担となっています。

忙しい現場でイレギュラーなタイミングで2名の介護者の手を取られるのが解決できれば…というのが現場からの長年の課題であり、またトイレ内で介護者に見守られることなく要介護者も一人で排泄が行えることで、尊厳が保たれ、精神的ストレスも大きく軽減されるという支援機器です。

【ご依頼の内容】

株式会社がまかつ様からは釣り具で使用されるカーボンパイプと一体化させて、要介助者の身体につける体幹支持具に付けられた既製部材である雌型部材(下図の青まるで囲った部分です)とワンタッチで高強度でカンゴウし、耐衝撃性を備えながら、外す際には両サイドをつまめばワンタッチで外すことのできる部品(下図の赤まるで囲った部分です)の設計〜試作〜製造のご依頼でした。

部品完成品 使用図
 

設計して、既製部分である雌型部材に合うように3Dプリンターで試作(下図:白いものがそうです)して、動作の検証を繰り返し強度を保ちながらも偏肉にならないように 裏側には肉盗みをつけ、成形性も十分考慮した製品に仕上げることができ、弊社の目指す「世の中の役に立つモノづくり」を実現でき、やりがいを感じ、大変うれしく思っております。

3Dプリンターによる試作品(白パーツ)

その他、サットイレの詳細説明につきましては、株式会社がまかつ様のパンフレットをPDFとして、以下に貼り付けておりますので、ご覧ください。

サットイレパンフレット

ご質問やご相談は、お気軽にどうぞ。

お電話でのお問合せはこちら

  • お電話06-6728-3222

お問合せフォームはこちら

お問合せ・見積依頼はこちら

ページトップへ
ページトップへ